代表挨拶

社長プロフィール写真1新.JPG
2020年2月、世界中が
コロナ禍という体験した事のない不安に襲われました。
目に見えないウイルスという脅威。
4月7日、とうとう緊急事態宣言が発出。
東京オリンピックが延期となったり、
芸能人の方がお亡くなりなったり
暗いニュースばかりでしたね。

そんな中でも
明るく前向きに仕事に励んでいる方たちがおられました。
その方たちに理由を聞いていると
共通点が2つありました。
・家族仲がいい方
・自宅が大好きな方
この二つをどちらも満たしているかたは
暗いニュースばかりの中でも
モチベーションを高く保ち、幸せそうに暮らしておられました。

その方のお宅を見せていただきました。
適度なプライバシーがあり、寝る時以外はずっとみんながリビングにいられる家でした。

「みなさんの暮らしを通じて世の中を明るくしたい!」

これが私たちの一途な想いです。
年間施工棟数〇万棟!とか年間売り上げ○○○○億円!
そういうことは他社さんにおまかせします。

私たちは顧客満足度100%を目指す企業!

他社さんのようにたくさんの住宅を施工するのは難しいのですが
地域密着型企業という特性を生かし、お客さま一人一人の想いにコミットします!

家族が自然と笑顔になれる帰りたくなる家をつくりたい!
あなたが幸せに暮らすことで生まれたパワーが世の中を明るくする!
あなたを元気にする、あなたが大好きな家をつくることで幸せが連鎖する!

私たちの仕事で世の中を明るくする!

全てはお客様と今後を担う子供たちのために・・・

株式会社 stats living company 代表取締役社長 井上 茂雄

企業ミッション

私たちの子供の世代に、思いやりの心を持つ経営者と職人を育成し、次世代へとつなげる。

一.そのためには、私たちが自分の子供に恥じるような仕事は絶対にしない。

企業は営利のみを追求するのではなく、夢を持ち、愛を持って社員を育成し、世の中に貢献しなければならない。
それができないのであれば、つぶれてしまう方が世の為、人の為。

一.職人も下請け業者ではなく、ビジネスパートナーとして真摯に向き合う

家を工場で作って運べるほどの大きなトラックも、道路もありません。
お客様の土地で、日々、頑張り続ける職人たちが作るのです。

ビジネスパートナーを愛せない会社など、なくなってしまえばいい。
皆が持っていない技術を補い合う、思いやりの心を持った職人一人一人の気持ちが重なり合い、やっといい作品ができるのです。

一.私たちにとって、建築はビジネスだけではありません

お客様も、作る側も、みんなが幸せになれなければならないのです。
真心を持ってそれを実行し続ければ、必ず達成できると信じています。
お客様が家を買って幸せな気持ちになり、そうする事でモチベーションを高く保ち、お仕事や子育て、お子さんは勉強やスポーツを頑張ろうという気持ちになって欲しい。

それが、私たちの考える社会貢献です。

お客様に約束します
お客様のオーダーに応えるのは当然のこと。
もっと喜んでいただく事を一途に考え、お客様に感動していただくために変化を恐れず、私たちは成長し続けます。

  • ・メリットだけではなく、デメリットもお話しした上でご提案させていただきます。
  • ・私たちのミスは正直にお伝えします。お客様に絶対に嘘はつきません。
  • ・商品を売りたいがための、無理な資金計画の提案はいたしません。
  • ・いきすぎた営業はいたしません。不要なオプション工事などもお勧めいたしません。
  • ・引き渡し後も私たちのお客様を想う気持ちは変わりません。
  • ・万が一の施工不良があった場合にも、誠実に対応いたします。
  • ・たとえ、他社と契約され我々が施工できなかったとしても、お客様の幸せを願う気持ちは変わりません。


社名由来
社名由来

トータルコストに1,200万円も差が出るスタッツの注文住宅

マイホームをお考えの方に絶対知っておいて欲しいこと


  • 絶対知っておいて欲しいこと